長時間の乗り物頭痛対策法

投稿者: | 7月 15, 2017

こんにちは。

女性の頭痛治療院「大分にこにこ整体院」の首藤です。

週末から三連休ですね。

みなさんの予定はいかがですか?

旅行やお出かけをされる方も多いと思います。

そこで、電車や飛行機,バスなど公共機関に

長時間乗り物に乗るあなたに。

頭痛予防法を3つアドバイス。

・水分をこまめに取る

→血液循環を良くする

(コーヒーやアルコールだと、

   かえって利尿作用が働き

 水分取られちゃうので

 気を付けましょう)

・足回しをする

→長時間座っていると特に下半身の血行が悪くなります

 1時間に1回程度、トイレに行くなどの座席の立ち上がりが良いですが

 なかなかそうはいかない場合は、

 足首を回したり、

 足を底屈・背屈(曲げたり伸ばしたり)するストレッチ

 がオススメです

・首や腰に当てものをする

→長時間座った姿勢によって、

 首や腰の筋肉を痛めてしまいます。

 首・腰のカーブを意識すると負担が軽くなります。

特に飛行機などに乗る際の頭痛としては

「エコノミー症候群」になりやすいと言われています。

原因としては

狭い席で

長時間同じ姿勢が続くことで

血行不良になるからです。

(これ、飛行機だけでなく

 電車やバスの指定席でも当てはまりますよね)

特に女性は長時間の乗り物で

足がむくみやすいので

気をつけてくださいね。

それでは楽しい旅行を♪

ここまでご覧いただき、ありがとうございました

今日も素敵な1日をお過ごし下さい