骨盤矯正によるお尻の違い

投稿者: | 7月 14, 2017

こんにちは。骨盤矯正・美容整体「大分にこにこ整体院」の首藤です

「座っていると右のお尻と左のお尻で座り心地が違う」

「立っている時に左右のお尻の形や凹み方が違う」

「足を組む、横ずわりをする時に右側(左側)ばかりになってしまう・・・。」

と感じたことありませんか??

実は骨盤の歪みによって、周りの筋肉のつき方が違ってくるので(骨盤周辺であれば大臀筋など)そういった違和感を感じることがあります。

足を組む・横坐りをする方向が一定方向だったりするとそのようになりやすいのです。

そこで骨盤をきちんと整えることによって足の組み方・座り方のバランスが改善されます。

骨盤矯正後に後ろ姿を見たり、お尻を触ると不思議と整っていることに皆さん

びっくりされます。

お家でできる簡単な方法として、体操やストレッチで片側だけに力をかけるのではなく、左右均等に使うことによっても改善されますよ。

皆さんはどちらの方向が座りやすかったり、足が組みやすかったりしますか??

それでは、今日も素敵な1日をお過ごしください